さくらブログについての思い違い

さくらブログについて思い違いをしていた。 サーバーコントロールパネル内の追加サービスとして記載されていたので、サーバーにブログのプログラムをインストールして、wordpressのような感じで書き込みができると思いこんでいた。 しかし、レンタルサーバーに無料ブログのサービスがついているというだけで、ドメインは別。 そうだとすれば、無理に引っ越す必要はないかとも思う。 もちろん、広告が非表示となるメリットはあるが。

続きを読む

帰化・入管手続ならおまかせ!愛知県在日外国人支援センター

帰化・入管手続ならおまかせ!愛知県在日外国人支援センター 顔から火が出るようなタイトルだが、私が初めてつくった行政書士サイトである。 初心者用の本(「できるホームページHTML入門」)を読み、TeraPadでhtmlを打ち込み、FFFTPでアップロードした。 (さらに昔、趣味用のサイトを初めてつくったときはFTPソフトの使い方がわからず、ファイルマネージャーを使ったっけ。infoseekだったか?) 当初はkatchの無料ホームページスペースを利用したが(容量は小さく、CGIの設置もできなかった)、独自ドメインを運用ができないことから、さくらインターネットのレンタルサーバーを利用。 ドメイン、kika.ccをお名前comから苦労して取得(初めてだったので汗だくになったのを覚えている)。 まだ、kikaはcom等ではすでに取得されていたが、ccは当時まだ新しくドメインは新しくkikaを取得できた 当時、行政書士個人のサイトで独自ドメインを取得している人は珍しかったのではないか? サイト名に「愛知県」と地域名を入れるのも私が走りだったかも。 当時はまだ法務省や入国管理局ものサイトも充実しておらず、書式のダウンロードはまだできなかった。 私が申請用紙をせっせとスキャンして、PDFにしてアップロードし、訪問客がダウンロードできるようにした。 当時としてはけっこう先駆的だったと思う(そのあたりの先行者利益をまったく活用できなかったのが情けないのだが)。 一時はアクセスも増え、…

続きを読む